ブライダル

海外挙式におすすめの国は? どんなブライダルエステが適している?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

近年、海外ウェディングが人気を集めており、おすすめの国やスポットもたくさん登場するようになりました。

海外挙式にはどんな国がおすすめなのか、またブライダルエステに関する注意点についてもまとめてみました。

海外挙式を検討している人は、ぜひチェックしてみてください。

海外挙式01

海外挙式におすすめの国一覧

海外ウェディングに憧れる人におすすめの国は、たくさんあります。

なかでもおすすめの国を紹介しましょう。

ハワイ

海外ウェディングの定番とも言えるハワイ、多くのカップルに人気があります。

そんなハワイ挙式のおすすめポイントは、たくさんあります。

1 ロケーションが素敵

ハワイでの挙式は、きれいな海に白い砂浜、色とりどりの花に美しい緑と、ロケーションが素敵です。
平均気温が25度と、一年を通して過ごしやすく、結婚式の季節で悩む必要もありません。

ハワイ島をはじめ、マウイ島やオアフ島など、おすすめの挙式スポットがたくさんあるため、理想の結婚式を行うことができるでしょう。

2 日本語が通じるので安心

ハワイには多くの日本人がいるため、英語が通じなくても安心です。
多くのホテルやレストランで日本語が通じます。

ハワイで結婚式を行なう場合、予算は100~200万円が相場となっています。
ゲストの旅費によって、費用は増減するでしょう。

アジアリゾート

海外挙式03

日本からそう遠くないアジアリゾートも、海外ウェディングとしておすすめです。
バリ島やグアム島などが、カップルに人気です。

そんなアジアリゾートには、ハワイに続き以下のおすすめポイントが挙げられます。

1 カラフルな花に囲まれて挙式ができる

バリ島やグアム島は、自然が豊かです。
南国の生花をたっぷり使ったウェディングを行うことも可能です。

見た目だけでなく香りを楽しむこともでき、訪れるゲストにも喜んでもらえるでしょう。

2 日本から近く、費用がリーズナブル

アジアリゾートは日本から近い場所が多く、費用が比較的リーズナブルです。
海外挙式というと予算が高くなりそうなイメージがありますが、アジアリゾートを選ぶと思いのほかリーズナブルに抑えることができます。

アジアリゾートでの挙式は、シンプルにすると100万円以内、盛大に行うと200万円以上といった予算が必要です。
親族だけを招いてシンプルに行う場合は、国内での挙式よりも安く抑えることができるのです。

ヨーロッパ

海外挙式04

海外ウェディングでは、ヨーロッパも人気です。
たくさんの魅力が詰まったヨーロッパは、大人女子に人気のスポットです。

なかでも、イタリアやフランスが人気のエリアとなっています。

1 素敵な写真が撮れるスポットがたくさんある

ヨーロッパ各地には、歴史的建造物やステンドグラスの教会など、素敵な写真が撮れるスポットが溢れています。
ファンタジーの世界に入り込んだかのような素敵な風景やおしゃれな町並みの中、素敵な式を挙げることができるでしょう。

2 挙式だけでなく、観光も楽しめる

ヨーロッパでの挙式は、観光も楽しめるのでおすすめです。
美味しいものを食べたり、二人で街を散策したり、新婚旅行も兼ねて過ごすことができるでしょう。

ヨーロッパでの挙式には、100~200万円の予算が必要です。
シンプルに行えば、国内で結婚式を行なうよりもリーズナブルに抑えられるという見方もあります。

ブライダルエステは国内で済ませておくと安心

結婚式を行う上で女性にとって欠かせないブライダルエステ、海外ウェディングの場合は事前に国内で済ませておくことをおすすめします。

その理由やポイントについて、まとめておきましょう。

海外でのブライダルエステは高額

挙式を行う国でブライダルエステを受ける場合、高い費用がかかる恐れがあります。

価格の相場が国によって異なりますが、国内であれば10~20万円ほどかけてエステを受けることが多いです。

しかし、海外でブライダルエステを受けるときは、それ以上の金額が発生します。
相場が異なり、メニューにも少しずつ違いが出てくるからです。

ブライダルエステは飛行機で出発するまでに済ませておくと安心です。

2日前までには現地に到着しておく

海外挙式を行うとき、式当日の2日前までに現地に到着しておくとよいです。
長時間のフライトにより、肌が乾燥したり身体がむくんでしまうことがあるからです。

機内での過ごし方にも注意しながら、到着した後も念入りなケアを行ないましょう。
機内ではノーメイクで保湿しながら過ごす、こまめにストレッチを行なう、常温または温かい飲み物を飲むなどの対策を取ると安心です。

2日前までに到着していても、ブライダルエステをゆっくり受ける時間を確保するのは難しいでしょう。
慣れない場所で、想像以上の時間がかかることも考えられます。
時間に余裕を持って過ごすためにも、早めの到着を心がけましょう。

国内でブライダルエステをきちんと済ませてから早めに現地に着くようにし、ボディケアを行ってください。

言葉が通じず施術がスムーズにいかないケースもある

海外でのブライダルエステがおすすめできない理由には、言葉が通じないという点も挙げられます。

言葉が通じないため、エステのメニューが理解できない、スタッフが話している内容がわからないといった事態が起こりやすいです。

ブライダルエステでは、費用面だけでなく、どんなメニューがあるのか、施術内容の詳細などを確認する必要があります。
言葉が通じないということは、エステに関する詳細を把握できないということにつながります。

このような流れから、ブライダルエステは国内で済ませておきましょう。

海外挙式は念入りなリサーチを行ない、成功させよう

海外挙式02

海外での挙式は、国内と異なる点が多々あります。

費用やおすすめスポット、現地入りするタイミングなど、確認すべき点がたくさんあるため、早めの準備が必要です。

どんな場所で式を挙げたいのか二人で話し合い、細かい部分も一つ一つ確認した上で結婚式が成功するようにしましょう。

結婚式当日までにしておきたいブライダルエステに関しては、海外ということで費用や施術内容の確認に時間がかかるため、国内で済ませておくと安心です。

海外挙式は、念入りなリサーチを行い、ゲストにも喜んでもらえるような式にしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。