体質改善

肌荒れに悩みがちな季節! 春の肌荒れ要因ベスト5と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

春といえば冬から暖かくなってきて、ファッションやメイクも春っぽくなっていく楽しみがありますよね。
新しい季節の始まりであり、「新しい自分にもなりたい」なんて感じている人も多いのではないでしょうか。

そんな気候がよくなる春は、肌荒れで悩みがちになる季節です。
なぜ春になると肌荒れが目立つようになるのでしょうか?
その理由を知って、正しく対処しましょう。

春の肌荒れベスト5

春の肌荒れ要因ベスト5

春はおしゃれを楽しみたいのに肌荒れが……という事態に陥りやすい季節です。
なぜ春は肌荒れしやすいのか? その理由は5つあると考えられます。
春という季節だからこそ、やってくる悩みもあるのです。

  • 花粉
  • 日焼け
  • 黄砂
  • メイク
  • ストレス

花粉

春といえば、色とりどりの花が咲いて美しい季節。その一方で花粉症に悩まされる人が増えています。

肌荒れの要因は花粉花が開く分、花粉も飛びます。花粉を感じて鼻水やくしゃみで苦しむ人が多いですが、花粉症対策としてマスクを付けたりティッシュで鼻水をかむ回数が増えたりします。

このような動作によって、鼻や頬などに摩擦が生じ、花粉からの肌荒れを感じるのです。
花粉による肌荒れの具体例としては、赤み、粉ふき、腫れや顔のかゆみなどが挙げられます。

日焼け

春は心地よい気温になります。外でのんびり過ごすのにもぴったりな季節ですが、紫外線は他の季節の中でもダントツ強く降り注いでいることをご存じですか?

春のUV対策が肝心とも言われるようになり、うっかりしていることで日焼けによる肌荒れを招いてしまいます。

 

日焼けの影響によりお肌はダメージを受けて、血管の力が弱まりお肌のターンオーバーを乱してしまいます。
ここから、ニキビや乾燥、たるみやシミといった肌荒れを感じるようになります。

黄砂

春は花粉だけでなく黄砂も飛んでくる季節です。
黄砂は2月から4月にかけて日本に飛んでくると言われています。

黄砂がお肌に付着すると、汗腺や毛穴を塞いでしまうのでお肌のターンオーバーが乱れてしまいます。
その結果、吹き出物ができたり、カサカサと乾燥したりといった肌荒れを繰り返すようになります。

肌荒れの陰にターンオーバーあり

メイク

春っぽいメイクを楽しみたいとウキウキする女性が増える一方で、メイクによって肌荒れを起こす場合もあるので注意が必要です。

メイク用品を新調したり、今までとは違うメイクに挑戦してみようかなという気持ちも出てくる季節。
この新しいメイクに挑戦することで、慣れないお肌がびっくりしてしまう恐れがあります。

実は自分には合っていないメイク用品だったというケースもありますし、春っぽいメイク用品を揃えたのに肌荒れを起こしてしまうということも起きうるのです。

ストレス

春は新しい1年の始まりというイメージもあり、楽しみな気持ちもある分、不安な気持ちを抱えている部分もあります。

肌荒れにはストレスも影響を及ぼします社会人になると職場の環境や人間関係、初めての学校での不安もあるでしょう。
そのような気持ちの面からストレスを溜めやすい時期です。

このようなストレスによって自律神経が影響を受け、血流を調整する血管力が低下します。
するとお肌に酸素や栄養が送られなくなり、老廃物が溜まった状態が続き、肌荒れに悩まされます。
ニキビができたり、毛穴の詰まりや皮脂が気になったり……とストレスから肌荒れを感じることが多くなるのです。

春の肌荒れ、どう対処すればいい?

春はさまざまな肌荒れに悩まされる季節です。
少しでも快適な季節を楽しく過ごすために、肌荒れ対策を始めましょう。

  • 紫外線対策は毎日欠かさずに!
  • 血管力を上げよう

紫外線対策は毎日欠かさずに!

春になると強力な紫外線が降り注いできます。
そのため、春になる直前くらいから紫外線対策は本格的に始めたいですね。

肌荒れ対策に日焼け止めをお肌にできるだけ負担とならない日焼け止めやUV効果に優れているものなどをチェックしてみましょう。
日常生活であれば、「SPF30」以上でプラスが2つくらいであれば大丈夫です。

さらに、2、3時間おきに日焼け止めを塗り直すのをおすすめします。
気づかないうちに取れてしまっているものなので、塗り直すことができるとベストです。

血管力を上げよう

実は、以下のような症状を実感している人は、「血管力」が低下しているかもしれません。

  • 手足が冷たい
  • 寝不足や疲れを感じている
  • シミが増えてきた
  • ストレスが溜まっている

春のストレスは血管力を低下させ、これが肌荒れにつながってしまいます。
そこで「血管力」を上げる生活を心がけましょう。

ポイントとしては体を温めて、リラックスすることです。

  • ゆっくりと湯船に浸かる
  • 炭酸パックを使ってお肌の血行を促進する
  • ゆっくり深呼吸をしてみる
  • 下半身を鍛えて血流アップを図る

などの対策を取ってみましょう。

肌荒れ対策のためにお風呂は湯船に浸かりましょう春に肌荒れで悩まないために、血管力を高めてください。
冬の延長で春も体を温める生活を続けると良いでしょう。

ホットの飲み物を飲む、体を温める食材を冬に引き続き食べるようにする、などの対策を取ることで、血管力の低下による肌荒れからは開放されるでしょう。

春の肌荒れはしっかりとした紫外線対策と、血管力を高めることをキーワードに対策を取ってみましょう。
また、食事において肌荒れに有効とされるものを選んでみるのも良いですね。

春は体内にある毒素を排出してくれる食べ物を積極的に摂るため、果物や野菜を日頃からしっかり食べるようにしてみましょう。
発酵食品もおすすめなので、バランスの良い食事を心がけると肌荒れに悩まずに済みます。

春の肌荒れはストレスにご注意!

春はメイクやおしゃれを思いっきり楽しみたい季節ですが、その一方で肌荒れに悩まされる時期でもあります。
その原因には花粉や黄砂、ストレスやメイク、日焼けが挙げられます。
これらを対処していくために、UV対策やメイク用品、ストレスを溜めない生活を送るようにしたいですね。

特にストレスは血管力を低下させてお肌のターンオーバーを乱すので、肌荒れがいつまで経っても治らないという悪循環を招きます。
血管力を高めることを意識した生活を送ってみると良いでしょう。
肌荒れに悩まない春になったら、おしゃれを楽しめるようになるので毎日の生活に気をつけながら過ごしたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。